【リリカルモナステリオ】Earnescorrectデッキ解説

トレカ【BOX】カードファイト!! ヴァンガード overDress リリカルブースター 第1弾 Lyrical Melody [VG-D-LBT01]

トレカカードファイト!! ヴァンガード overDress リリカルブースター 第1弾 Lyrical Melody [VG-D-LBT01] [1カートン]

デッキの構築や使い方に関する質問や感想は質問ページからお願いします


■グレード3(4枚)
Earnescorrectリーダー クラリッサ×4枚[ライドライン]

■グレード2(9枚)
正確な音程 クラリッサ×1枚[ライドライン]
Earnescorrectメンバー カタリン×4枚
Earnescorrectメンバー エブリン×4枚

■グレード1(13枚)
真面目な挑戦者 クラリッサ×1枚[ライドライン]
Earnescorrectサポーター リオナ×4枚
Earnescorrectサポーター トリルビィ×4枚
勝気な明朗 シャルカ×4枚[守護者]

■グレード0(17枚)
凛とした志 クラリッサ×1枚[ライドライン]
走り出す青春 ハイダ×3枚[星]
自分仕様 エルシュカ×4枚[星]
破顔の竜鱗 イルゼ×4枚[星]
ピースフルガーデン アニカ×4枚[治]
デモニックフィーバー ガルヴィエラ×1枚[超]

■オーダーカード(7枚)
目指せ!最強のアイドル!×4枚
ルミネセンス・ファウンテン×2枚
ヴァイブラント・シンフォニー×1枚





[△ページトップに戻る]

相手のリアガードを除去体制持ちも無視して除去しつつ、複数ドローしリアガードの強化や連続攻撃も持っているなど、スペック自体は非常に高いデッキ
反面、条件は少し厳しく、5種類しかいない名称すべてを盤面に揃える必要がある
また、後続のオーダーカードを自力で引く必要がある点や、攻撃を止めるかどうかが相手に依存している点、ゲーム後半は相手のヴァンガードを攻撃対象に含めるとドローできる枚数が減ってしまう点、名称の維持が必須なので除去に弱く、また後続の同名カードを持っていないとインターセプトしづらい点など、欠点も多く目立つ
動きが成立している間のデッキパワーは非常に高いため、維持できている間に勝てるよう構築したい

[△ページトップに戻る]

グレード3
Earnescorrectリーダー クラリッサ
ライドライン兼ペルソナライド要員
グレード2
正確な音程 クラリッサ
ライドライン
Earnescorrectメンバー カタリン
名称持ちなので4枚必須
Earnescorrectメンバー エブリン
名称持ちなので4枚必須
グレード1
真面目な挑戦者 クラリッサ
ライドライン
Earnescorrectサポーター リオナ
名称持ちなので4枚必須
能力を使う機会はほぼない
Earnescorrectサポーター トリルビィ
名称持ちなので4枚必須
勝ち気な明朗 シャルカ
守護者
グレード0/トリガー配分
真面目な挑戦者 クラリッサ
ライドライン
トリガー配分
多面アタックによる圧力をより高めるため、また、クラリッサによるドロー能力で手札は多めで、ゲームが伸びす来てしまうとオーダーカードが枯渇して負けてしまうためクリティカルを最大枚数採用している
リアガードがどちらもスタンドした状態でヴァンガードがアタックすることも多く、効果でドローする機会も多いため残りの枠にはフロントを採用
超トリガーについては、いつ捲っても無難に機能するため国家特有のものを採用
オーダーカード
目指せ!最強のアイドル!
デッキの核になるキーカード
4枚採用
ルミネセンス・ファウンテン
名称以外はすべてガード値にしたいためオーダーを選択
ヴァイブラント・シンフォニー
名称以外はすべてガード値にしたいためオーダーを選択
5点の時に使用できないため1枚のみ




[△ページトップに戻る]

タイトルとURLをコピーしました