【リリカルモナステリオ】Astesiceデッキ解説


■グレード3(4枚)
Astesice カイリ×4枚[ライドライン]

■グレード2(24枚)
ありのままで輝く アレスティエル×1枚[ライドライン]
英才と気品と エーリス×4枚
貴女に捧ぐ小夜曲 エレオノーレ×4枚
神籟再臨 シェダエル×4枚
天上リサイタル エマエル×4枚
ハウリングバラード ファナエル×4枚
負けん気一番 トレイン×3枚

■グレード1(5枚)
逡巡の空 アレスティエル×1枚[ライドライン]
プライベートは塩対応 デシエル×4枚[守護者]

■グレード0(17枚)
Astesice ミオン×1枚[ライドライン]
自分仕様 エルシュカ×4枚[星]
Astesice ミサ×4枚[星]
Astesice カナミ×4枚[治]
冷徹な活眼 グレーテ×3枚[引]
神秘の双子姉妹 ロミア&ルミア×1枚[超]



[△ページトップに戻る]

バウンス能力を生かして序盤から速攻を仕掛けることができる点やエーリスと組み合わせた連続攻撃が強み
「黒翼」ギミックを組み合わせることにより、不足しているソウルや後続のペルソナライド先の確保、エーリスと組み合わせて攻撃回数を増やせる組み合わせが増加している


[△ページトップに戻る]

グレード3
Astesice カイリ
ライドライン
グレード2
ありのままで輝く アレスティエル
ライドライン
英才と気品と エーリス
3ターン目に4回攻撃が可能になるほか、エレオノーレやエマエルと組み合わせることによってペルソナライドのターンの要求値も底上げできるカード
代わりが利かないので4枚採用
貴女に捧ぐ小夜曲 エレオノーレ
打点を出しやすいためカイリで追撃としてコールした際にダメージトリガーを超えやすいほか、エーリスと合わせて連続攻撃の起点になるカード
神籟再臨 シェダエル
ライドラインでどちらも白翼にならなかった場合のケアや除去を気にせずに展開できるアタッカー要員、ソウルを貯めつつ手札交換が可能でなにかと便利
天上リサイタル エマエル
エーリスと合わせてペルソナライドのターンで攻撃回数を増やせるほか、ソウルのカイリやパーツを回収して次のターンに備えることができる
ハウリングバラード ファナエル
ソウルを確保でき、グレード2を多く採用するこのデッキではブーストできる点も評価が高い
特にエーリスやエマエルはブーストされることで効果を発揮するので、コールするタイミングは選びたい
負けん気一番 トレイン
5枚目以降のブースト能力持ちグレード2
ラインは組みづらいが、エーリスやエマエルがブーストを要求するため採用
グレード1
逡巡の空 アレスティエル
ライドライン
プライベートは塩対応 デシエル
守護者
グレード0/トリガー配分
Astesice ミオン
ライドライン
トリガー配分
基本的にクリティカルを採用しているが、残りの枠はカイリのバウンス能力でフロントトリガーが機能しにくいのでドローを選択している

[△ページトップに戻る]

タイトルとURLをコピーしました